新築一戸建ての深ーい話

新築一戸建てを購入する場合には、どのような事をすればいいのか、何が必要なのかを知っておく事も大切です。

RSS 2.0

新築一戸建てはどこで建てるのがいいの?

新築一戸建てを購入すると決まっても、どこに依頼するかによってその後が大きく変わるといっても過言ではありません。

この場合は住宅メーカーに依頼するか、地元の工務店に依頼するかになります。

イメージとしては住宅メーカーの方が信頼や実績に関して情報収集しやすいですし、実際に建てられた家などもたくさんあるので確認しやすいかもしれません。

ただし大手になるほど地域による当たり外れが大きいのも事実です。

他県に住む知り合いや親戚はすごくいいと褒めていたけど、実際に問い合わせをしたらあまりいい印象を受けなかったという事もあります。

一方で地元の工務店の場合は、近所で口コミや評判を聞けますが、なかなか聞きにくいのも事実です。

しかし地元に密着している分、依頼してからの対応や打ち合わせにも丁寧に対応してくれるなどメリットはあります。

大手の住宅メーカーの場合は予め決まった基準で家を建てるので、細かい要望は聞き入れてもらえない事もありますが、地元の工務店の方が細かい要望にも気軽に答えてくれます。

これも土地による違いはありますが、実際に両方に話を聞いてから決めるという事もできますので、すぐに決めずにじっくり考え比較してみるのもいいと思います。

後はかかる費用総額も変わってきますので、予算とも相談しておきましょう。

自分の家を購入するわけですから、新築一戸建てにどこまで自分の要望を取り入れられるかも決める時のポイントになります。

参考リンク⇒【工務店とハウスメーカー比較

OFF

Categories: 住む地域

blogger