新築一戸建ての深ーい話

新築一戸建てを購入する場合には、どのような事をすればいいのか、何が必要なのかを知っておく事も大切です。

RSS 2.0

家を買うには不動産会社に依頼したほうがいいの?

新築一戸建てを購入する場合は、不動産屋を通すのが一般的ですが、土地も購入する場合は売主を知っていれば、売主から直接購入するという事もできます。

もちろんこれもケースバイケースですが、売主と直接交渉すれば、不動産屋に支払う仲介手数料がカットできるので、安上がりです。

費用の事を優先するなら、売主から直接というのが一番に思えますが、購入後に何かあった場合、責任は全て自分で背負わなければいけません。

手続きなども自分でする事になりますし、アフターケアの事などを考えても不動産屋の仲介があった方がいいというケースもあります。

新築一戸建てに希望する条件などもあるので、土地も一緒に購入する場合はどちらがいいのかよく比較検討してから決める事をおすすめします。

どうしても自分では決められない場合は、住宅購入アドバイザーに相談してみるのも一つの方法です。

住宅購入アドバイスがあれば、不動産屋か売主との直接交渉がいいかなども解決できますし、新築一戸建て購入に関する他の事もアドバイスしてもらえます。

困ったときは各分野の専門家に相談するのが一番ですね。

物件選びや住宅ローンに関する事まで幅広く相談に持ってもらえますし、的確なアドバイスをもらえるので心強い味方になります。

新築一戸建て購入後も相談に乗ってもらえる事があるので、最初にアドバイザーに依頼しておくのもいい方法です。

物件選びなどもアドバイスしてもらえるとなにかと便利です。

関連リンク・・>[http://allabout.co.jp/gm/gc/391809/

OFF

Categories: 専門業者選び

blogger